オクトモア09.1

  • 2019.03.17 Sunday
  • 16:30
こんばんは。MULEの古山です。
ISLY LOVERの方々に毎回ご好評いただいております『オクトモア』の最新バージョンのご紹介です。
『オクトモア09.1 スコティッシュバーレイ』
今回はスコットランド産コンチェルト種大麦を100%使用し、ジムビーム・ジャックダニエル・クレアモント・オールドグランダッドのファーストフィルアメリカンオーク樽で5年熟成。
前回入荷のアイラバーレイは309PPM、今回は約半分の156PPMでありながらも、なめらかな口当たりと程良い甘さがスモーキー、ピーティーさを引き立てます。
今回のエディションには考え、理解して欲しいという思いからダイアローグというメッセージが隠されています。
ゆったりとオクトモアと対話してみてはいかがでしょうか!?

グレンエルギン1995 セレブレーション オブ ザ カスク

  • 2019.03.11 Monday
  • 20:38

こんばんは。

MULEの佐藤です。

少しずつ暖かくなり、春の訪れを感じさせる季節になりました。

今回、新しいウィスキーを開栓しましたので報告させて頂きます。

「グレンエルギン 1995 カーンモア セレブレーション オブ ザ カスク 22年」

セレブレーション オブ ザ カスクは設立当初から親しまれてきたシリーズで、シングルカスク、カスクストレングスのボトリングで有名です。

先月に開催された試飲会で、遠くにカーンモアシリーズのラベルが見えたので目の前にあるイマイチなウィスキーを退け早々にテイスティング。 やはりこのシリーズにハズレ無し。 当然、人それぞれの好みもありますが。

今回はグレンエルギンを購入しました。 

ホグスヘッドの22年熟成。香りは、フルーツグミ、リコリス、蜜蝋といったところでしょうか。 味はアプリコットジャム、すもも、滑らかな蜂蜜が目立ちました。 ただ、テイスティングコメントに載っていたオレンジ系のニュアンスは特に感じられませんでした。これから変化するかもしれません。

これだけフルーティーで華やかにもかかわらず、しっかりとした味わい。余韻も長く完成度が高い理由は、カーンモアだけではなくグレンエルギン本来のポテンシャルも必要不可欠で見事に引き出ております。 

是非、ご賞味ください。

 

 

日向夏のカクテル

  • 2019.02.28 Thursday
  • 06:43
こんばんは。
MULEの古山です。
本日は日向夏のカクテルのご紹介です。
宮崎産の日向夏をほんのり甘味のある白皮ごと使用し自家製の日向夏シロップ、カルバドス、トニックウォーターと合わせ濃厚でありながらもスッキリとした味わいに仕上げました。
日向夏のクエン酸は疲労回復に!また白皮を使用することにより整腸作用もあるのでお疲れのカラダにぜひお試しください!

自家製コンビーフ

  • 2019.02.27 Wednesday
  • 02:12

こんばんは。

MULEの佐藤です。

今回は自家製のコンビーフを作りました。

厳選した国産和牛肉を多種多様なハーブ、野菜類と一緒に一週間漬け込みます。その後、念入りに塩抜きをしてから圧力鍋で加熱し冷ましたら冷蔵庫で一晩寝かせて完成。

時間はかかりますが、ホロホロと柔らかい食感と和牛肉のジューシーで凝縮した旨味がすばらしく美味! 市販されているコンビーフの缶詰を食べれなくなってしまいました。

ヘヴィなウィスキーだけでなくジンリッキーやワイン等、幅広いお酒との相性が良いのも嬉しい自家製コンビーフ。

是非、ご賞味ください。

 

自家製チョコレートの盛り合わせ

  • 2019.02.25 Monday
  • 17:00
こんばんは。
MULEの古山です。
自家製チョコレートの盛り合わせの内容が変わりました!
ご好評頂いております生チョコレート2種に加え、カリッとキャラメリゼしたピーカンナッツにホワイトチョコとメープルシュガーをまぶした『キャラメルピーカンナッツチョコレート』をご用意致しました。
ぜひウイスキー等と一緒にカリッとした食感と甘ーい香りをお楽しみ下さい!

categories

search this site.

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM