バランタイン17年 70年代 角瓶

  • 2018.08.31 Friday
  • 05:52

こんばんは。

MULEの佐藤です。

8月も終わり、日照時間が少しずつ短くなってきますと秋の訪れを感じます。

今回はオールドボトルを紹介させて頂きます。

 バランタイン17年 70年代流通品 角瓶

通常の緑色のボトルに比べるとかなりレアな角瓶の17年熟成で、柔らかい口当たりですが、そこからモルティーな味わい、リンゴ、ナッツのニュアンスがよく出ています。

現行の17年もバランスに優れ、よく出来ていますが比べると全く違います。

柔らかく滑らかでしっかりめのボディからの柑橘系とほのかなピート。わかりづらい表現ですが、飲むとわかります。

是非、ご賞味ください。

 

 

 

 

 

ミルトンダフ 1995 22年

  • 2018.08.16 Thursday
  • 01:52

こんばんは。

MULEの佐藤です。

8月も後半に突入し、そろそろ秋の気配を感じることが出来そうです。

今回、紹介させて頂くウィスキーは、

「ハイスピリッツ社 ライフイズ ア サーカス ミルトンダフ1995 22年」

元々はイタリアのボトラーズ、インタートレード社の現在の社名です。ハイスピリッツ社のシリーズ物は自分の記憶で、はずれも何度か引いていますが 極端に悪い印象はありませんでした。

今回のミルトンダフはバランスが良く、ほのかに甘くアロマティックな柔らかさを感じます。思ったよりも余韻は短めですが、華やか

でエレガントなニュアンスは さすがミルトンダフといったところでしょうか。スタイリッシュなラベルのデザインも印象的です。

ガッツリとしたスモーキーなアイラモルトや濃厚なシェリー樽熟成のモルトも大好きですが、こんな癒し系のモルトが飲みたい気分の時には実に相応しい1本です。

是非、ご賞味ください。

アデルフィ ボウモア1997

  • 2018.07.28 Saturday
  • 05:23

こんばんは。

MULEの佐藤です。

今年は梅雨明けも早く夏が長く感じるので、熱中症には細心の注意を払いたいところです。

今回はシングルモルトウィスキーを紹介させて頂きます。

アデルフィ ボウモア1997 20年

個人的に好きなボトラーです。

常に品質を追い求め、大量生産に走らず高品質を維持する事をポリシーに掲げているみたいで、確かに極端なはずれボトルは少なかった印象があります。

香りはレーズン系がよく出ていて、その後に磯、火薬などが追いかけてきて、これもわかりやすい。

香りのニュアンスは、そのまま味にも反映されていました。さらにチョコ系。

そして余韻も綺麗に伸びます! ガツンとスモーキーとかではなく、磯と柑橘系のバランスが絶妙で完成度が非常に高い!

アルコール度数もしっかりしているのが嬉しいですし、ひらくとまだまだ化けるポテンシャルも感じます。

一昔前は、こんなニュアンスのシングルモルトがたくさんあったのになぁ・・など、過去の思い出はいいとして、とにかくうまいウィスキー。是非、お召し上がりください。

 

トーモア1988

  • 2018.05.16 Wednesday
  • 03:02

こんばんは。

MULEの佐藤です。

5月も後半に差し掛かり温かい日が続きます。いかがお過ごしでしょうか。

今回、新しいシングルモルトを開栓しましたので紹介させて頂きます。


「トーモア 1988 28年 ザ・シングルモルツ・オブ・スコットランド」

 

比較的マイナーな蒸留所のイメージが強いですが、80年代蒸留の28年熟成により醸し出される凝縮感は見事です。

アルコール度数が高い為に力強さはありますが長期熟成のお陰なのか、アルコールの荒々しさみたいなものは感じません。

開栓したてなので、やはり固いです。ただナッツ、ヴァニラ、はちみつなどのトロリとした濃厚さが美味です。
今のところ表記してあるようなフルーティーさは感じられませんが、これだけ濃厚で厚みがありますと高いポテンシャルを秘めているに違いない。と、伸びしろを期待せずにいられません。
より一層魅力的になるであろう、このトーモア。是非ご賞味ください。

 

 

限定アイリッシュウイスキー

  • 2018.05.13 Sunday
  • 22:38

こんばんは。
MULEの古山です。

 

本日は限定生産のアイリッシュウイスキーのご紹介です!

 

「ザ・ダブリンリバティーズ コッパー・アレイ」

 

バーボン樽で10年熟成させた原酒をオロロソシェリーの熟成に30年使用した樽で後熟させたウイスキーです。
シェリー樽独特の複雑さと甘い香りが長い時間ゆったりとお楽しみ頂ける1本です。

31樽の限定生産で日本では384本限定です!!
MULEにご来店の際はぜひお試しください。

 

シグナトリー グレンタレット28年 1988 ホグスヘッド

  • 2018.04.16 Monday
  • 03:14
こんばんは。
MULEの古山です。
今回はウイスキーのご紹介です。
シグナトリー
【グレンタレット28年 1988 ホグスヘッド】
最近、なかなか見かける事の無くなってしまいました80年代蒸留の少し長めな熟成のウイスキーです。
口に含むとどこか懐かしく感じられるシナモンのお菓子の様な香り、程よい熟成感と長く続く余韻が心地よい1杯です。
ご来店の際には是非ご賞味ください。

ベンネヴィス 1996 20年

  • 2018.03.24 Saturday
  • 20:01

こんばんは。

MULEの佐藤です。

今回、紹介させて頂くウィスキー、ベンネヴィス 1996 20年。ダグラスレイン社、オールドパテキュラー。

日本限定リリースのシングルカスクです。

元々、ベンネヴィス1996年ヴィンテージはフルーティーなモルトとして人気がありまして、実際 自分自身も味わいのニュアンスをそう認識しておりました。

その記憶が間違いでない期待をこめて開栓しましたが、最初の香りはやや固い印象。 少し時間をおくとハチミツやメロン系の香りが出てきて味わいにも反映されてきます。後から桃感もプラスされました。

実に華やかでフルーティー。

開栓して良かったベンネヴィス1996。是非、ご賞味ください。

ワイルドターキーセミナー

  • 2018.01.30 Tuesday
  • 08:49

 

こんばんは。

MULEの古山です。

夜には氷点下が続くなど寒い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。

先日、明治屋様主催のワイルドターキーのセミナーに参加して参りました。

マスターディスティラリーのエディー・ラッセル氏からワイルドターキーの歴史やこだわりをお話し頂き、ワイルドターキー8年・13年・レアブリード・ケンタッキースピリットの4種類を説明を聞きながらテイスティングさせていただきました。

お好きなお客様も多く、取り扱うことも多かったワイルドターキーを改めて勉強しなおす事の出来たとても良い機会になりました。

これからも皆様によりお楽しみ頂けるようなウイスキーをご紹介していければと思います!

 

ブラック&ホワイト

  • 2018.01.21 Sunday
  • 03:02

こんばんは。

MULEの佐藤です。

今回、紹介させて頂きますウィスキーは、

「ブラック&ホワイト ティンキャップ」

久々にティンキャップを開栓しました。

1960年代頃の流通品なので、半世紀以上前にこの形で現存していた事になります。

そう考えますと極めて貴重なウィスキーだと拝みたくなる1本ですが、ティンキャップをテイスティングするときは味が壊れている事も少なくないので毎回楽しみ半分 不安半分といったところでしょうか。

香りは少々、ヒネていて いぶりがっこのよう。不安がよぎりましたが・・

しかし、味は甘く濃厚。余韻も長く飲みごたえがあり、濃厚なフレーバーが鼻から抜ける度に笑顔になります。

改めてオールドウィスキーの素晴らしさが実感できるブラック&ホワイト、是非ショットグラスでお召し上がりください。

 

 

 

 

ストラスコノン12年

  • 2017.12.12 Tuesday
  • 18:39

こんばんは。MULEの佐藤です。

全国的に真冬の寒さだそうで、体調を崩されないよう どうかご自愛ください。

今回、紹介させて頂くウィスキーは、

   「ストラスコノン12年」

70年代から使用されているエチケットですが、容量から判断しますと80年代に差し掛かった頃だと思います。

王室御用達時代のブキャナン社が発売していたヴァッテッド・モルトウィスキー(現在の呼び名はブレンデッドウィスキー)で、現在ではもう流通されておりません。

 

過去に「ストラスコノン」は何本かテイスティングしていますが個人的な感想は様々で、やわらかくライトな時もあれば しっかりと濃い味わいの時もあり、年代に関係なくバラつきがある印象が強いです。保存状態によるものかもしれません。

 

今回はその味を一言で表すならば、“程よく濃密”。甘く、柔らかな風味でありながら、その中に光るものが感じられる個性を持ち合わせた調和が素晴らしい。

『ザ・ロイヤルハウスホールド』のグレーン抜きとも言われているのが頷ける味わいです。

ヴァッテッド・モルトウイスキーの魅力が充分に凝縮した一本、是非ご賞味ください。

 

categories

profile

search this site.

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM