レモンティと錯覚する珈琲

  • 2013.05.29 Wednesday
  • 19:33
 




今朝は、オープンされたばかりの「もとえ珈琲」さんのセミナーへ参加するため
元住吉へ行って参りました



一見クールな店主の大沢征史さんが、
珈琲を熱く、熱く語る二時間半
傍らではニュージーランド帰りのべっぴんバリスタたなべさんが
接客にアシストに大忙しです






異なる産地の珈琲をなんと3つ同時にドリップ



「桃の甘い香りがする」
「目を瞑ればレモンティを飲んでいるみたい」

珈琲通でなくてもはっきりと感じられる豆の個性は、
本当に高品質の生豆と、それを焙煎する大沢さんの腕なしでは
味わえないです

(大沢さんは
スペシャルティコーヒーのパイオニア「珈琲工房HORIGUCHI」で
ローストマスター(焙煎・ブレンドの責任者)を務めた方です)



いや、
生まれて初めてこんな珈琲を飲みました!
感動した!






「珈琲の抽出って人柄が出るんですよ」
ぼそっと言われた一言が頭を離れません


いつもいつでもキレイな珈琲を抽出できるよう、明日もドリップに励みます








味と香りが力強く広がるケニア/リアンジャギ農協のフレンチローストが
今回のおみやげです
熟成した赤ワイン、煮詰めたトマトソースのような印象


珈琲も奥が深いのです





↑なんてわかりやすい親切なパッケージ

























スポンサーサイト

  • 2020.06.30 Tuesday
  • 19:33
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    selected entries

    categories

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM