グレンエルギン1995 セレブレーション オブ ザ カスク

  • 2019.03.11 Monday
  • 20:38

こんばんは。

MULEの佐藤です。

少しずつ暖かくなり、春の訪れを感じさせる季節になりました。

今回、新しいウィスキーを開栓しましたので報告させて頂きます。

「グレンエルギン 1995 カーンモア セレブレーション オブ ザ カスク 22年」

セレブレーション オブ ザ カスクは設立当初から親しまれてきたシリーズで、シングルカスク、カスクストレングスのボトリングで有名です。

先月に開催された試飲会で、遠くにカーンモアシリーズのラベルが見えたので目の前にあるイマイチなウィスキーを退け早々にテイスティング。 やはりこのシリーズにハズレ無し。 当然、人それぞれの好みもありますが。

今回はグレンエルギンを購入しました。 

ホグスヘッドの22年熟成。香りは、フルーツグミ、リコリス、蜜蝋といったところでしょうか。 味はアプリコットジャム、すもも、滑らかな蜂蜜が目立ちました。 ただ、テイスティングコメントに載っていたオレンジ系のニュアンスは特に感じられませんでした。これから変化するかもしれません。

これだけフルーティーで華やかにもかかわらず、しっかりとした味わい。余韻も長く完成度が高い理由は、カーンモアだけではなくグレンエルギン本来のポテンシャルも必要不可欠で見事に引き出ております。 

是非、ご賞味ください。

 

 

スポンサーサイト

  • 2019.05.02 Thursday
  • 20:38
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    categories

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM